News
広報
2022.04.28
サンルームを最大限に活用するには間取りが重要?サンルームのいいところ(魅力4選)をご紹介
サンルームのある家サンルームのいいところ雨の日洗濯室内干し花粉症紫外線対策ワークスペース家事ハンガー干し注文住宅を超える建売

サンルームのいいところ・魅力

 

 

1. いつでも干せる

雨や風がひどくても関係なく干すことができます。天候に合わせて除湿機を併用したり、晴れている日は窓をあけて風をいれてあげたりと自由自在。いつでも干せるのが魅力。

雨や風でもいつでも干せる

 

 

2. ハンガー干しでそのまますぐ収納

当社の間取りは収納豊富+サンルームの近くにファミリーCLをつくっていることが多いため、サンルームで干した洗濯物をそのままファミリーCLに掛ける収納ができちゃいます。

ハンガー干しでそのまますぐ収納

 

 

3. 作業ができるワークスペース

当社の間取りはサンルームにカウンターをつくっています。アイロンがけスペースとしてはもちろん、ワークスペースとしても使えるようにLANの空配管も設置しています。

作業ができるワークスペース

 

 

4. 花粉や紫外線から守れる

花粉などのアレルギーを持っている方は、外に干したい気持ちはあっても室内干しになってしまいますよね。日当たりは確保しながら外の空気には当てずに干せるのがサンルームの魅力。また当社の分譲住宅は窓ガラスに防犯合わせ複層ガラスを採用しているため、防犯機能はもちろん、紫外線からお洋服を守ることもできちゃいます。

花粉や紫外線から守れる

 

まとめ

サンルームを最大限に活用するためには、サンルームへの動線や窓、カウンターの位置などをしっかり考えることが重要です。
当社の分譲住宅の間取りは、さきほどの4選の中でもいくつかご紹介させていただきましたが、サンルームで快適に洗濯作業やお仕事ができるように基本的には以下のことを意識しています。

日当たりの良い位置に配置
家事・作業カウンターの設置
紫外線カットも含む防犯合わせ複層ガラス採用
ウイルスの無害化、増殖の抑制機能がある抗ウイルスフローリングの採用

サンルームの使い方、必要な位置やカウンターの有無などは生活スタイルによって異なると思います。
ぜひサンルームをつくりたい!サンルームが欲しい!と考えている方は、間取り全体をみて考えてみてくださいね♪

Category
Same Category Pages