ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』とは

「住まいの断熱性・省エネ性能を上げること」と「太陽光発電などエネルギーを創ること」を組み合わせる事で、年間の一次エネルギー消費量(空調・給湯・照明・換気)との収支をプラスマイナス「ゼロ」もしくは「マイナス」にする住宅のことをいいます。
子育てを終えた50代夫婦を想定したモデルハウス
平成28年省エネ基準における一次エネルギー消費量の計算方法に準じて算定した基準一次エネルギー消費量は、住宅の面積、プラン等によって異なる値となりますが、それぞれの提案する住宅に応じた基準一次エネルギー消費量に基いて評価します。

「一次エネルギー」とは?

発電のために必要な化石燃料や水力など、自然界に存在するものから得られるエネルギーのことです。一次エネルギーを加工してつくられる電気などは二次エネルギーと言います。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』の魅力

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』であれば、もともとの電力使用量が少ないため、「光熱費ゼロ」もしくはそれ以下をキープすることができます!
  • 光熱費ゼロ以下で家計に優しい
  • 夏涼しく、冬暖かい快適な家に住める
  • 浮いた光熱費をローン返済に充てられる

政府の目標

2020年までにネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』を標準的な新築住宅にすることを目指し、2030年までに新築住宅の平均でネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』の実現を目指します。
『ZEH』普及目標と実績
年度 2016 2017 2018 2019 2020 2025
目標値 10% 20% 30% 40% 50% 50%
実績値 0% 4% 19% 17% 26%
※目標値、実績値は、全受注数に対する『ZEH』の割合を示す。

ベスト・ハウジングの『ZEH』

ベスト・ハウジングもネット・ゼロ・エネルギー・ハウス『ZEH』続々計画中!
突然出てきたネット・ゼロ・エネルギー・ハウスというキーワード。わからないことも多いかと思います。不明な点がございましたら、お気軽にベスト・ハウジングまでお問合せください。