お客様の声
浜松市南区T様邸
✿家族のつながりを考えた住まい✿ 浜松市南区 T様邸 注文住宅
浜松市南区注文住宅 太陽光発電家族のつながりシューズクローゼット2.8mの高い天井本棚スペース
浜松市南区 注文住宅 お客様の声
ベスくん
  • 浜松市南区で注文住宅を建てられたT様に「お客様の声」をいただきました!

家を建てる「きっかけ」とベスト・ハウジングに決めた理由は?


家を建てるきっかけは、子供が生まれて、アパートが手狭になってきたことと、消費税が上がりそうだったので。あと、アパートの家賃と同じくらいの返済額になればいいな~っと。

一昨年の年末ぐらいから考え初めて、当時住んでいたアパートの近くで探していました。いろいろと探していたらベストさんのチラシやホームページでココを見つけたんです。ちょうどベストさんで建てた友人から色々と情報も聞いていたので、なんとなく見に行ったら担当の山田さんが親切(?)に対応してくれました!

「営業マンでーっす」って感じでもなかったので、分からないことも色々聞けて、納得して決めれました。押し売りもされず、がつがつ営業もされなかったので、それが私たちには逆に良かったですね。

■完成までのベスト・ハウジングの対応はどうでしたか?



設計の二村さんがものすごく一生懸命に色々調べて分かりやすく答えてくれました。

例えば、洗面所に置く洗濯かごについて相談をした際には、たくさんの資料を持ってきてくれたり、ショールームでの打合せ中も、全力で走って資料を持ちに行ってくれたりして一生懸命だなぁと。
前回の打合せでお願いした事を忘れた時も、「忘れました!」と正直に謝ってくれたりするところも好感が持てましたね。現場監督の熊本さんも、言った事はちゃんとやってくれましたし、まじめに建ててくれました!!その後も、直して欲しいところがあって連絡したら直ぐに来てくれました。あっっ山田さんも!!!

家をつくる際のコンセプトは?


毎日帰ってくる家なので「住みやすい家」にしたいなと思いましたね。

あと、二人で「会話のない家庭はいやだよね」って話になって、家族のつながりを長く持ちたくて2階への階段をあえて一番奥にしました。リビング・ダイニングを通って顔をちゃんと見れるようにと。会話しなくても、顔を見れるだけで安心しますしね。実家は、逆に玄関からそのまま階段を上がれる間取りだったので、それも今のプランのヒントになりました。

そのかわり、子どもが大きくなって友達が遊びに2階へ行く時、全部見えるのでマメに片付けが必要ですけど・・・。
でも片付けがクセになっていいかなと・・・(笑)

あと、妻がキッチンから全て見渡せるようにしたいと言っていたので、キッチンはオープンタイプにしました。

子どもを寝かせられるようにと、和室も造りました。実は、子どもがまだ小さいので寝る時も家族でこの和室に寝ています。なのでまだ2階の部屋は使っていないんです。2階で使っているのは、寝室にあるウォークインクローゼットかな。1階にかなりこだわったので、今のところほとんど1階だけで過ごせています。

我が家の自慢は?

2階廊下の本棚スペースです。
夫婦そろってマンガ好きなので(笑)以前のアパートに引っ越す際に、一度マンガを売ってしまったので、またこれから少しずつ増やしていこうと思います。


あと、シューズクローク等にこだわった玄関ですvV

標準の下駄箱では絶対に足りないと思ったので、シューズクロークを増やしたのと、ソファに脱いだコートを置いてしまわないように、 ハンガーパイプも付けて、コートなどを玄関で着脱できるようにしました。明るい玄関が良くて、明り取りも入れました。もともと南向きで日当たりも良かったのですが、 昼間は電気がなくても充分な明るさになりました。あとは、どうしても広い玄関にしたくて、リビングを少し削ったのですが、結果的にリビングの広さも充分でしたね。


リビングは、天井を2.8mまで高くして広く見せるようにしました。雑誌で見て「梁を見せたい」と思ったのも天井を高くした理由の1つです。梁を見せるデザインだったので、どうしてもダウンライトが良くて…。予算的にNGだったのですが、そこは奥さんに納得してもらいました。最初はライトも4つでいいかなと思っていたのですが、二村さんが広さ的に6つの方がいいと言ってくれて・・・実際設置してみたら6つで正解でした!
二村さん、ファインプレーです!

浜松市南区 注文住宅 お客様の声
妻の要望で、洗面脱衣室も広くしましたね。壁に埋め込む形で棚も付けました。普段着や作業着などはその棚に置いているので、朝の支度などは、ここで着替えまで出来てしまってます。

浜松市南区 注文住宅 お客様の声
あと、パソコン・プリンターを置きたくて、ダイニングのスペースにカウンターテーブルも付けました!!

★旦那さまは、打合せ前に無料の間取り作成ソフトなどで間取りを考えたそうです。その過程で、どんな家がいいのか方向性が決まっていったので、打合わせもとってもスムーズに決まったそうですよ。

これから家を建てる方にひとこと


自分達が納得するまで話し合うことと、ローンは無理なく!!

ケンカも思う存分した方がいいですよ!!きっと!!
一生ものなので、ゆずれない事・妥協するところを納得がいくまで話し合う事が大事だと思います。

ベスくん
最後に・・・
  • この度は新築住宅にご入居おめでとうございます!そしてお忙しい中「お客様の声」にご協力いただきありがとうございました。

コメントを残す

ニックネーム

※メールアドレスはサイト上には表示されませんのでご安心ください。

Same Category Pages