家づくりへのこだわり
Point.6

ベスト・ハウジングの安心保証
安心をお約束アフターフォロー

ベスト・ハウジングでは建物はもちろん、地盤、瑕疵保証も標準保証をつけております。
さらにお引き渡し後も定期訪問サービスを徹底させていただいておりアフターフォローも万全です。
検査・保証も社内検査のほか、第三者機関による厳しい審査を受けながら建築を進めるため確かな安心をお約束させていただいております。

地盤20年保証

地盤保証は、地盤調査・解析に基づいて不同沈下しないこと、そして万が一、建物に不同沈下が起きた場合に、原状と同程度に回復するための修繕に必要な費用を保証します。
保証期間は、基本的にお引渡し日より20年間です。
詳細については各保証会社の保証書にてご確認ください。

※地盤調査会社によって保証(保険)会社は異なります。

不同沈下とは、家全体が均等に沈下するのではなく、一方向に斜めに傾くような状態のことをいいます。
家が傾くと、日常生活に影響を与えたり、耐震性能が著しく損なわれることもあります。
それを未然に防止するために地盤調査が行われます。
不同沈下は、傾斜地や地盤の軟弱な場所で起きやすいと言われているため、地盤調査会社が、調査したデータを元に解析をし不同沈下の危険性が認められた場合、基礎の補強工事や地盤改良工事を施します。

住宅瑕疵保険

住宅瑕疵保険は、住宅の購入や建設工事に際して、不具合(瑕疵)から消費者を守るための保険です。
建設・販売した住宅事業者が、万が一の不具合に備えて、個々の新築住宅ごとに加入します。
保証される「不具合」は、耐震性能に重要な基礎や柱などの「構造耐力上主要な部分」と、雨漏りなどをおこさないための外壁や屋根などの「雨水の浸入を防止する部分」になります。
床の傾斜や雨漏りなどが発生した場合は、補修費用を住宅事業者が負担し、補修を行います。
保証期間はお引渡し後から10年間です。
また建築中は、建築士の資格を持った第三者機関※の検査員が、基礎の鉄筋の太さや間隔、柱の位置や筋交いの取り付け状況などについて検査を行い、住宅が確かな品質であるということをしっかりと確認いたします。
詳細については「重要事項説明書」にてご確認ください。
※弊社では「JIO(日本住宅保証検査機構)」にて検査が行われます。

ベスト・ハウジングの建物保証

地盤保証や住宅瑕疵保険の他に、ベスト・ハウジングによる保証もございます。
お引き渡しをしたお住まいについて、弊社の定めた保証内容に該当する現象が発生した場合、その現象を確認した後、所定の方法により補修・施工をいたします。
保証期間は、保証対象部位により異なりますが、いずれもお引き渡し日から起算したそれぞれの保証期間満了日までとなります。
長期保証では5年〜10年、短期保証で1年〜2年になります。
詳しくは「保証基準書」にてご確認ください。

アフター定期点検保証

お引渡し前には、100項目以上の社内検査を行っております。
定期訪問は、建物のお引渡し日からおおむね1年目、5年目、10年目にお伺いさせていただきます。
日取りは、お客様のご都合をお伺いしながら設定させて頂きますのでご安心ください。

ベスト・ハウジングの家に現在お住まいの方へベスト・ハウジングの家に現在お住まいの方へベスト・ハウジングの家に現在お住まいの方へ・住んでいて気になるところがある
・一度見て欲しい
という場合は、リフォーム部門にお気軽にご連絡ください。

『リフォームセンター・浜松』は、ベストグループですのでご安心ください。
メンテナンスにくわえ、リフォームも行っております。リフォームをご検討の方もお気軽にご連絡ください。