浜松で新築分譲住宅を建てるならベスト・ハウジングへお任せください

住まいの仕様ラインアップ(施工事例)

2018/10/18

✿動線を考えた設計✿ どっちもほしい!よくばり住宅

浜松市中区建売住宅の施工事例

テクスチャーの違う外壁を使った外観デザイン

ホワイトとブラックの配色で、モダンで引き締まった印象になりました。
メインのホワイトの外壁は、不規則に配置された石積み調のデザインを使いました。
ホワイトの中でもやさしい色合いを使っていますので、全体的に自然でやさしい雰囲気があります。
また、建物の凹凸を活かして一部に、整然と並ぶタイル調の外壁を使ってアクセントにしています。
あえて違う柄を使うことで、外観の表情に変化をつけました。

玄関外にも収納スペース!

玄関外には、外部物入を設けました。
このスペースは、階段下の空間を利用しています。

玄関付近に置きたいけれど収納しきれない屋外で使用する物、例えば日曜大工道具や園芸用品、スポーツ用品、ベビーカーなどは外部物入に。

玄関も靴だけ収納する事になるので、とてもスッキリとした玄関が保てます。

収納便利な納戸

2階ホールにはウォークインクローゼットや各居室のクローゼットとは別に、納戸を設けました。
この納戸に、クリスマスや正月などに使う季節外用品や、
お子さんのおもちゃや思い出の品、季節外の寝具などを収納することで、
お部屋のクローゼットは、衣類などの収納のみに使えます。
奥には3段の枕棚も付いていますので、小さな物と大きな物を分けて片づけられます。

動線を意識した3箇所の扉


玄関に上がると3つの扉があります。

1つはリビングへ行くための扉。
1つはキッチンへ行くための扉。
1つは和室へ行くための扉。

ですが、中へ入るとキッチン・リビング・和室は繋がっています。

◆リビング
直接リビングへ行けるため、来客時などはキッチンなどプライベートな部分を見られることなくリビングへ通す事ができます。

◆キッチン
玄関から買い物などの重い荷物を運ぶ際に、直接キッチンへ行ける動線です。

キッチンからは洗面脱衣室・浴室への動線も確保しています。

◆和室
6帖の和室には2つの扉を設けています。
玄関から直接出入りができる扉と、リビングにつながる襖の2箇所です。
普段は襖を開けて、リビングと合わせて広く使えます。
来客時などは襖を閉めることで、ゲストルームとしても使う事ができます。
ゲストルームとして使う場合は、玄関やトイレへ行く際にリビングを通らなくても、もう一つの扉から直接行くことができる設計です。

太陽光パネルと屋上バルコニー(SORA・SONO)


太陽光発電システム2.33kw搭載しました。

その隣には、屋上バルコニーを設けています。
屋上バルコニーは、昼はお子さんの遊び場としても良いですが、
夜などは花火や流星群なども鑑賞できます。
友人などを招いて自宅で花火鑑賞…かなり贅沢だと思いませんか?
高さも3階相当になるので、周りの目も気にならず、安心して過ごせます。

施工事例をご覧頂きありがとうございます!ベスト・ハウジンではこの他にも充実した施工事例がございますのでぜひご覧ください♪

ベストハウジングの標準仕様

お気軽にお問い合わせください

お家づくりや物件探しに関するご相談、
お問い合わせはこちら。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

私たちベスト・ハウジングは、お客様の家づくりに対するこだわりやライフサイクルにあわせたご提案ができる会社こそ、土地探し・家づくりのベストパートナーと考えます。ベスト・ハウジングのご提案する家は1つではありません。
ベストパートナーとして、静岡県浜松市・磐田市で新築分譲住宅をお探しの皆様に、注文住宅、建売住宅問わず、お客様のこだわりをじっくりとお聞きした上で今できるベストなカタチ(住まい)をご提案させていただきます。どうぞご不明な点やご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

COPYRIGHT(C) Copyright (C) BEST・HOUSING All Rights Reserved.