浜松で新築分譲住宅を建てるならベスト・ハウジングへお任せください

住まいの仕様ラインアップ(施工事例)

2018/10/19

✿4.6帖の和室がある住まい✿ ベストの個性派住宅

浜松市東区建売住宅の施工事例

1階 4.6帖の和室

1階に4.6帖の和室。一見狭いように思うかと思いますが、この和室をどのように活用するかでも見え方が変わってきます。この物件は5LDKなので、残り4部屋が2階にあります。そのため、この和室は、普段のフリー、家事スペース。来客の際に寝てもらう部屋として考えていることから、特に家具などを置かない想定で、4.6帖としました。しかし、ここを有効活用し、勉強机など様々な家具を置く予定がある場合は、5帖または6帖あった方が快適といえます。1階に和室を設けるか、何帖必要かでお悩みの方がいらっしゃいましたら、どういう目的でそこに部屋をつくるのか、家具をどのくらい置く予定かも含めて考えてみると良いかと思います。

下記より、上記以外の特徴をご紹介します。

ダイニングの作業(ワーク)スペース

LDKに作業(ワーク)スペースが必要なのか悩まれている方は、是非ご参考ください。このスペース、重要です。子どもに勉強を教えたり軽い作業、仕事をする時、ダイニング、リビングテーブルを使っていることがほとんどだと思います。しかし、それに慣れてしまうと書類を置きっぱなしにしたり、勉強道具で散らかってしまったりとなかなか清潔さを保つのは難しくなってきます。「ご飯を食べるから机の上片づけて!」これ、口癖になっていませんか?そこに作業(ワーク)スペースが1つあるだけで、ちょっとした作業、仕事をしたいときはそこを使うようにすれば、散らかるのもそのスペースだけとなり、掃除が楽になり、リビングダイニングをすっきり保つ事が出来ます。

家事動線を考えたファミリークローゼット

このファミリークローゼットはキッチンからも洗面脱衣室からも入ることの出来る通り抜けできるタイプになります。料理が一段落して、洗濯物をやろうと思った時もすぐに洗濯機まで行くことができ、無駄な動きが少なくて済みます。毎日のルーティーンだからこそ、負担を少しでも減らすため、家事動線にこだわりました。

8.5帖の寝室

8.5帖の広々とした寝室からは、日当たり良好な南面バルコニーに繋がっているため、朝も清々しく目覚める事ができます。寝室上部に折上天井を採用したことで空間が広く感じられ、開放感のあるくつろげるお部屋となっています。

インナーバルコニー

インナーバルコニーなので、小雨であれば外に干すことができます。1日晴れの日は、広いスペースを使ってお布団を干すことができます。

ベスト・ハウジングの新築・建売住宅、土地・分譲地検索はこちらから

ベスト・ハウジング公式Instagram、LINE@もありますので、是非チェックしてみてください(^^) Instagramでは、完成した新築一戸建て住宅の写真をいち早くお届け!
LINE@では、週末のイベント情報などを中心に更新しております!

浜松本社のすぐ横にはモデルハウスもございます。
いつでもご内覧できますので、お気軽にお越しください。

ベスト・ハウジングTOPに戻る

施工事例をご覧頂きありがとうございます!ベスト・ハウジンではこの他にも充実した施工事例がございますのでぜひご覧ください♪

ベストハウジングの標準仕様

お気軽にお問い合わせください

お家づくりや物件探しに関するご相談、
お問い合わせはこちら。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

私たちベスト・ハウジングは、お客様の家づくりに対するこだわりやライフサイクルにあわせたご提案ができる会社こそ、土地探し・家づくりのベストパートナーと考えます。ベスト・ハウジングのご提案する家は1つではありません。
ベストパートナーとして、静岡県浜松市・磐田市で新築分譲住宅をお探しの皆様に、注文住宅、建売住宅問わず、お客様のこだわりをじっくりとお聞きした上で今できるベストなカタチ(住まい)をご提案させていただきます。どうぞご不明な点やご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

COPYRIGHT(C) Copyright (C) BEST・HOUSING All Rights Reserved.