浜松で新築分譲住宅を建てるならベスト・ハウジングへお任せください

住まいの仕様ラインアップ(施工事例)

2018/10/18

✿LDKを繋ぐ和室✿ 屋上のある家

浜松市中区建売住宅の施工事例

4つの四角い窓と、その窓に合わせた外壁の凹凸が特徴的な外観です。
バルコニーの上部には、洗濯物を干していても雨の影響を受けにくい屋根を設けました。
また玄関横のシューズクローゼットには、採光や換気などを考慮して窓を設けています。

屋根の部分には、日当たりのよい屋上バルコニーを設けています。

ダイニング・キッチンとリビングを繋ぐ和室

・日当たりのよい南側はリビングがいい
・ダイニング・キッチンとリビングは離したい。

という場合に、約3帖の和室をLDKの中央に配する事によってそれぞれの部屋が独立したような形になります。

3帖の和室の使い方としては、洗濯物を畳む時やアイロンをかける時などの家事室として活躍します。

また、ダイニングから和室やリビングの様子が、そしてリビングからは和室やダイニング・キッチンの様子が分かるよう、ダイニング側とリビング側の2箇所に襖を設けています。
これにより、例えばお子さまを和室でお昼寝させていても、ダイニング側・リビング側のどちらからでも様子が見られるようになります。

また小上りになっていることで、リビングのソファ以外にも腰掛けられる場所が得られます。

隠し部屋のような小屋裏収納

屋根裏の空間を利用して、約4.5帖(階段含まず)の小屋裏収納を設けました。

小屋裏収納に上がるために寝室の天井部に階段(梯子)を設置しています。普段は天井部に収納される形になります。

書斎として、使用頻度の低い物や貴重品などの大事な物を収納するための納戸としても利用できる空間です。

クロスでお洒落に

玄関正面の壁一面にアクセントとしてモザイク調のクロスを張りました。そうすることで玄関にモダンな雰囲気が加わりました。

一面に違うクロスを張るだけで、玄関の印象がガラッと変わります。
また、お客様が玄関を入って一番最初に目に入る壁でもあるので、お客様をどんな印象・雰囲気で迎えたいかを考えてみるのもよいかもしれません。

寝室の天井にはダークブラウンを採用しています。
天井に暗めの色を使用することで、天井がやや低く感じますが、落ち着いた空間に仕上がります。

2階トイレの正面にもダークブラウンのクロスを採用しました。
一見インパクトはありますが、重厚で落ち着いた雰囲気になります。

ベスト・ハウジングの新築・建売住宅、土地・分譲地検索はこちらから

ベスト・ハウジング公式Instagram、LINE@もありますので、是非チェックしてみてください(^^) Instagramでは、完成した新築一戸建て住宅の写真をいち早くお届け!
LINE@では、週末のイベント情報などを中心に更新しております!

浜松本社のすぐ横にはモデルハウスもございます。
いつでもご内覧できますので、お気軽にお越しください。

ベスト・ハウジングTOPに戻る

施工事例をご覧頂きありがとうございます!ベスト・ハウジンではこの他にも充実した施工事例がございますのでぜひご覧ください♪

ベストハウジングの標準仕様

お気軽にお問い合わせください

お家づくりや物件探しに関するご相談、
お問い合わせはこちら。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

私たちベスト・ハウジングは、お客様の家づくりに対するこだわりやライフサイクルにあわせたご提案ができる会社こそ、土地探し・家づくりのベストパートナーと考えます。ベスト・ハウジングのご提案する家は1つではありません。
ベストパートナーとして、静岡県浜松市・磐田市で新築分譲住宅をお探しの皆様に、注文住宅、建売住宅問わず、お客様のこだわりをじっくりとお聞きした上で今できるベストなカタチ(住まい)をご提案させていただきます。どうぞご不明な点やご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

COPYRIGHT(C) Copyright (C) BEST・HOUSING All Rights Reserved.